東京都内23区の文京区、新宿区、豊島区、北区、板橋区、台東区を中心に外壁・屋根塗装・雨漏り工事は坂下リライフ

坂下リライフ

選ばれて1,200棟以上、愛と感謝と信頼の証。

無料相談実施中

年中無休 9時から19時

03-3868-2334

遮熱断熱塗料
  ~キルコ(旧 名称 キルコート)~

蜂の巣状に高密度の
アクリル中空ビーズ

ハイブリット塗料キルコは・・・

~優れた断熱遮熱保温機能をもつ塗料!~

今迄は、各種の材料を使用し行ってきたことが、1種類の塗料によって、それ以上の効果を得ることができます。

・室内環境を改善し、光熱費の削減、その上建物を守りメンテナンスコストを削減します

・塗料の中に、高密度で含まれているアクリル中空ビーズが熱の伝わりを大幅に抑制し、室内の温度を安定的に保つことができる!!

遮熱断熱塗料:キルコが効く秘密
    ~ダブルの性能で温度抑制~

キルコは、、

アクリルエマルジョンに中空ビーズをブレンドした水性塗料で、わずか0.3mmの塗膜が・・・

は、太陽光から約90%程度反射する、反射機能

は、冷気から守る保温・保冷の断熱機能

このダブルの機能で省エネルギー、CO2削減への大きな貢献をします。

 

1年を通して、地球にやさしくできます。

遮熱・断熱塗料:キルコの安全性

建築用の仕上げ材料は、建物・構造物を自然環境から守り、美観を維持できる性能と品質を有していなければならいない為、JIS規格にて性能・品質基準が定められています。

 

製品塗料1ℓ中、放散量0.12mg以下

であることが基準値とされています

キルコ1ℓ中、放散量0.03mg

 

キルコは、、、

JIS規格の3倍以上の性能品質基準における、最良基準の『F☆☆☆☆』をクリアしている商品です(^_-)-☆

 

生命の安全を守ります。

 

遮熱断熱塗料:キルコのメリットとデメリット

どんなに良い製品でも、良い所、良くない所がありますよね?

ここからは、そんなキルコのメリットデメリットをみていきましょう♪

 

メリット~

遮熱機能断熱効果

まずはこれ!!キルコの大きなメリット、高い遮熱と断熱

90%の太陽光を反射し、熱を内部への伝わりを大幅に抑制。エアコン代の抑制につながりますね(^^♪

保温機能で「魔法瓶」効果を実現し室内温度の変化を最小限に保ちます。

伸縮性能・弾力性

200%の伸び率がありますので、外壁に少しのひび割れもカバーすることができる塗料です。

弾力性をもち、衝撃・振動にも耐えることができます。

密着率

接着剤に四敵する粘着力があり、通常塗料に比べて約3倍の付着力がありますので、塗膜剥がれを防ぎます。

防音効果

約10㏈程度、音を小さくするという効果があります。これで、雨や、車の走る音に効果がきたいできるのでは・・(≧▽≦)??

※人間の耳は10㏈下がると「音が小さい」と感じるそうです

高耐久性

15年以上の耐久性とされています。

遮熱断熱塗料キルコは、12年以上に相当する劣化促進試験に対しても問題がなかったとの報告もあります。

この耐久年数の長さは、フッ素塗料と同じ程度となります。

 

デメリット

価格が高い

3000円~5000円/1㎡

一般的に人気の高い塗料(シリコン塗料)と比べると、高額です。。。

断熱塗料のガイナより、少し安いです

シリコン塗料 < キルコ < ガイナとゆうことですね。。

本当の耐久年数がわからない

キルコは比較的新しい塗料です。

15年以上の耐久性と言われますが、実際に施工場所とテストした場所とでは誤差も生じてきてしまします。

まだ、未知のところもありますね。。

 

色の選択肢が少ない

色が少なく、それも淡い色から選択することになります。

鮮やかな色(赤、青、黄、紫)を出せないそうです(*´з`)

 

これ以外の色で行いたい場合、「日本塗料工業会」が発行している色見本帳から指定する特別色を利用することになります

 

が!!その場合はお値段が上乗せになってしまいます( 一一)

※実際に塗ってみたらいイメージが違うこともあります。壁や模様、光の当たり具合などによって、色の見え方が違う場合もありますのでご注意を!!

左:標準色                 右:トップコート

塗替えの必要性とタイミング
  ~塗膜の寿命は永遠ではありません~

屋根→剥がれ・カビ・藻

外壁→割れ・膨れ・剥がれ・チョーキング・カビ・藻

鉄部→サビ

塗膜が、紫外線からの劣化、風雨による腐食・水漏れ等から守りますが、年月の経過によって塗膜の機能も徐々に損なわれてきます。

定期的なチェックを!!

 

    ・・・どんなチェックをしたら良いのか??

気になり出したら要注意です!!

 

セルフチェック方法

①塗膜の汚れを拭きます

②カッターナイフで3㎝程度の✖印のキズを入れます

③その上からテープを貼り、15秒程経ったら剥がします

↓ ↓ ↓

塗膜がテープに付着したら塗替えが必要です

 

傷んだまま放置すると、建物の劣化に繋がります。

手遅れになる前に、早めの塗替えをおススメします(*^-^*)

特に暑い東京都内の夏(T_T)

昨今の東京都内の夏は特に異常に暑いですね(T_T)

実際にキルコで外装塗装リフォームをされたお客様からも、遮熱機能が上がって部屋が以前より涼しくなった。などの喜びの声をいただいております。現在お住まいの住宅に遮熱機能と弾性機能もプラスαとなったキルコでの外装塗装リフォームで東京都内の暑い夏を乗り切りましょう!!

 

お問合せはこちら

お問い合わせ

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3868-2334

受付時間:9:00~19:00(年中無休)

外壁屋根無料診断はこちら

外壁・屋根無料診断画像

お問合せはお気軽に

03-3868-2334

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

坂下リライフ社長画像

代表取締役 伊山勇二 

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。