東京都内23区の文京区、新宿区、豊島区、北区、板橋区、台東区を中心に外壁・屋根塗装・雨漏り工事は坂下リライフ

坂下リライフ

選ばれて1,200棟以上、愛と感謝と信頼の証。

無料相談実施中

年中無休 9時から19時

03-3868-2334

断熱遮熱塗料~GAINA~ とは

しくかい、魔法の塗料♪

暑さ対策から寒さ対策まで対応可能な、断熱セラミック塗料「ガイナ」です

公園、レジャー施設、鉄道の屋根、えきのホーム、さらにはロッケトまでも「ガイナ」が使われています!!

環境改善多機能断熱塗材・・ガイナの持っているいろいろな機能により、環境を改善することができるんです。

断熱遮熱塗料~ガイナ~の性格

人は、年中快適な環境で暮らしたいと願っていますが、暑さ、寒さ、騒音、汚臭などさまざまな不満を抱えながら生きています。

そのような不満に、断熱・遮熱塗料ガイナの独自の新技術が登場!!

断熱遮熱塗料ガイナは、外壁屋根内装に「塗布式断熱材」で塗る場所を選ばず塗布する・・

では、どのような事をガイナはやってくれるのか??

ガイナの特殊素材

特殊セラミックビーズ

一般塗料は

 顔料(色の元)+樹脂(耐久性)でできています。

断熱遮熱塗料ガイナは、それにセラミックビーズが配合されているものです。

セラミックは、無機質(半永久に劣化しない)で、10ミクロン(レジ袋、ラップ等)内外の極小の泡形状加工です。

このセラミックがさまざまな効果を発揮してくれます!

暑さ・寒さ対策
   ~断熱・保温~・・エコライフ

断熱遮熱塗料ガイナは水性塗料。その中には熱を反射させる特殊素材を配合

外側に塗ると、太陽光から遮熱し、熱を遮断

内側に塗ると、暖かい空気、冷めた空気を逃がさない

↓ つ ↓ ま ↓ り ↓

外気温度同一化・・蓄熱しない!!

 

外気温が35℃、壁も35℃になり、エアコン25℃運転だと、室内温も25℃になるとゆうことになります。

そして、熱量がなく蓄積をしないので、部屋を冷ますのに費やすじかんが短くなるっ!

光熱費削減(*^-^*)

また、戸建てなら屋根にも塗ると、さらに断熱・遮断!!

なんせ、屋根の熱さは80℃越えするとか( ;∀;)

ガイナを塗ると50~40程度下がるそうです♫

消臭・空気改善効果
    ~内部に塗装~

実験結果もあり、たばこの匂いも打ち消す。。。

ホコリ、チリ、花粉等の汚濁物質が空気中を浮遊するのは、その物質がプラスイオンを帯びて空気中で反発している。。

  ガイナは、どんなことしてるのか・・・

 

常に、遠赤外線が出てる!!?

 

ガイナの塗膜から遠赤外線を放射します。それも94.6%の放射率(・・)/~~~

遠赤外線と空気の関係でマイナスイオンが発生!

マイナスイオン(遠赤外線)とプラスイオン(汚濁物質)が融合して悪臭を落としてくれます♪

不燃効果

ガイナは、80%がセラミック

セラミックは、無機質・・つまり不熱ですね♪ さらに、炭素を含まない物質なので、燃やしてもCO2が発生しない!!

不熱に加え、ECO活動(=゚ω゚)ノ

 

防音効果

ガイナの防音のメカニズムは、

『効率的に音を反射する』『音の振動を抑える』

 

ガイナで塗られた表面は、大量のセラミックで隙間なく覆われているので、一般塗料より表面積が大きくなっています。

表面が大きい程効率よく音を反射することができるので、内部への音の侵入が抑えられます。

 

さらなる防音効果もっ!!

 

塗膜内部に侵入してきた音も、多層特殊セラミック効果により、その振動を軽減することで音を小さくできます♪

 

特に周波数の短い甲高い音を吸収してくれます。

結露防止

結露空気中の熱が壁面や物質へ移動する際に起きる現象です。

 

熱は温度差がある時、高い方

              から

                低い方へ移動する!!

 

冬は、室内空気温度よりおんどの低い壁面などに結露が発生"(-""-)"

ガイナが塗装されている面は、すぐに乾いてゆきます(*^▽^*)

耐久性

10年~15年と塗膜が長持ちします♪

ガイナはの成分80%がセラミックです。その為、紫外線・風雨等によって、劣化するのが・一般塗料よりずーっと少ないので色褪せやひび割れの発生を遅らせます。

  ウレタン塗料の約3倍 

  シリコン塗料の約2倍

塗替えサイクルを長期化することができ経済的です(^_-)-☆

断熱・遮断塗料:ガイナの注意するところ

これまで、ガイナの特徴や良い所をご紹介してきました。ここからは良い所と比較しながら、注意してく所をみていきましょう。

費用が高い

沢山ある断熱塗料の中で、ガイナは最も高い塗料になります。戸建て外壁・屋根・内装全てに塗布すると、やはり一般塗料よりお高くなってしまいます。

 ・フッ素      4000~5000円

 ・アクリル     1500~1800円

 ・ウレタン     1800~2200円

 ・シリコン     2500~3200円

 ・ガイナ      3800~4500円

これだけでみるとガイナは高く、実際塗ってもし・・では、部屋ONLYで考えたらどうか。。。

【実際例】

35畳のリビング、断熱を全くしていなく業務用エアコンを3台フル活動をしてもコートを脱げないくらい(*´з`)

光熱費は月7万~8万。。では断熱対策をしよう!!

壁を壊し、ウレタンや発泡スチロールなどの断熱材を入れ直す・・・・この方法だと約100万。

ガイナで内側を塗り・・結果は!!

16℃だった部屋も20℃まで上がり、お値段27万

やり方次第でこんな風にもできますね♪

色が少ない・・汚れ

ガイナは白色をベースに色を作っているため、どうしても濃色が作れません。同様の透明もできません。濃い色は、蓄熱性があるため、断熱遮熱塗料ガイナの特徴(反射・放射)を損なわれてしまうからです。

全52色(艶消し)

表面の仕上がりが、ザラザラ・・凹凸になります。

凹凸なので、そこにホコリやチリなど溜まってしまいます。

定期的なメンテナンスを行えば綺麗に保つ事はできます(^^)/

ガイナとJAXA
 ~日本宇宙開発技術で生まれた~

ガイナは、日本の宇宙ロケット開発技術をおうようして生み出された商品です。

10年も売れなかった・・そんな時一発逆転が!!

ブティックの屋根にガイナを塗りたい。そこから話題が広がり、6,000台をも運ぶ輸送船に塗られた。この輸送船が通るのは赤道直下、甲板温度は60℃以上に(◎_◎;)

中の車を保護するために塗られました。

そして

独自に断熱塗料の研究・加発に加え、JAXAが開発した断熱塗料を応用しできた・・「断熱セラミック ガイナ」を開発!!!

 

 

 

この開発された、建築用塗布式断熱材ガイナを、ロケットの先端

     【衛星フェアリング】オレンジ部分

ロケットの大気圏から脱出する際に200~300℃の熱から衛星を保護する場所を、さらに断熱する為にガイナを塗布する

日本の技術は、すごいですね(*^-^*)

お問合せはこちら

お問い合わせ

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3868-2334

受付時間:9:00~19:00(年中無休)

外壁屋根無料診断はこちら

外壁・屋根無料診断画像

お問合せはお気軽に

03-3868-2334

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

坂下リライフ社長画像

代表取締役 伊山勇二 

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。