東京都内23区の文京区、新宿区、豊島区、北区、板橋区、台東区を中心に外壁・屋根塗装・雨漏り工事は坂下リライフ

坂下リライフ

選ばれて1,200棟以上、愛と感謝と信頼の証。

無料相談実施中

年中無休 9時から19時

03-3868-2334

2017年1月15日 NO.66
「東京都板橋区の窯業系サイディング、笠木・トタン
 赤サビ塗装施工事例」

東京都板橋区で外壁・笠置塗装を行いました。

外壁は窯業系サイディングは種類によってペンキで塗りつぶす場合とクリア(透明)の材料を塗布する場合とで2種類あります。

サイディングの状態が良い場合、主に築年数がまだ浅い場合などはクリア(透明)の材料をオススメ致します。

笠置部分にはケレンを丁寧に施してからサビ止めに赤さびを使用しました。

サビ止め塗料は主に2種類で赤さびと白サビがございます。

たまに…工事の進捗具合を見ているお客様の中に鉄部が赤くなってしまうのではないかというお客様がいらっしゃいますが、この赤い色のサビ止めの上に上塗りをかぶせていきますのでご安心下さい。

また笠置や水切りトタンや破風板や雨樋などの外壁以外の付帯物の色との外壁の色とのバランスが取れていることも満足度の高い外装リフォームに繋がっていきますので、

注意したいポイントだと思います。

 

坂下リライフの職人ブログ一覧

お問合せはこちら

お問い合わせ

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3868-2334

受付時間:9:00~19:00(年中無休)