2016年12月20日 NO.36
「丁寧な外壁塗装とは何かを検証してみましょう①」

関東エリア・主に東京都・都内・外壁塗装専門業者の坂下リライフですが、

本日は丁寧な外壁塗装とは何かを実際に私(伊山高司)が塗装作業をした、現場の施工写真を元にご説明させていただきます。

最大のポイントは既存の外壁が真っ白に染まるくように下塗り材(フィーラー)をたっぷり塗布することです。

この現場は下塗りを3回塗布したので、計5回塗りです。

塗装業界では、3回塗りを徹底とか、4回塗りします。などと宣伝している業者様もいらっしゃいますが、基本が3回塗り。なのであって本来何回塗れば良いというのは決まってはおらず、良い塗装を常に求めていこうとすると、職人の技術と、現場での判断によって、「本来のマニュアル」を少し改良した方が良い場合もあります。

この続きは次回、またお話させていただきます。

 

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3868-2334

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)

外壁屋根無料診断はこちら

外壁・屋根無料診断画像

お問合せはお気軽に

03-3868-2334

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

坂下リライフ社長画像

代表取締役 伊山勇二 

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。