東京都内23区の文京区、新宿区、豊島区、北区、板橋区、台東区を中心に外壁・屋根塗装・雨漏り工事は坂下リライフ

坂下リライフ

選ばれて1,200棟以上、愛と感謝と信頼の証。

無料相談実施中

年中無休 9時から19時

03-3868-2334

2016年 11月17日 NO.3 
「屋根・塗装・外壁工事中の資材置き場などに関する近隣住民への配慮の方法」

外壁塗装やリフォームの工事では足場の組立や作業時、工事スタッフの会話が近隣の人へ迷惑にならないか1?気になりませんか?
外壁塗装の工事が実際に始まる予想以上に大きな音が・・・
工事スタッフの声が大きい・・・
もう少し配慮してもらえないかな・・・
もしかすると経験している方は実際にこのような事を思ったのではないでしょうか。

これから外壁塗装・屋根塗装・外装工事をご検討のお客様はこのブログを読んでご安心ください。

都内の塗装業者だからこそ近隣への配慮はより一層の努力が必要

主に都内専門の外壁・屋根塗装リフォーム会社としてスタートした、弊社、坂下リライフですが、都内は建物が密集していますので、資材置き場の確保や、その他工事に付随したちょっとしたことに気を配っていくことが大切になってきます。

材料・資材の置き場一つとってもご近隣の方と密接に関連していますし、施主様はもちろんのこと、ご近隣の方にも満足していただけるような状態で、綺麗に整理・整頓し、搬入したり、使用していくことを心がけています。

近隣住民の方への配慮方法

・あらかじめ工事の目的、日程等について周辺住民等に説明を行います。

・工事に伴う、著しい騒音・振動等が発生すると予想される場合は、事前に周辺住民に説明を行い、協力を得るよう努めましょう。また、周辺に学校、保育所、収容施設を有する医療施設、図書館、特別養護老人ホーム等が近接している場合は、各施設にも説明を行うよう努めます。

・スタッフの会話が必要以上に大きくならないように、また喫煙スペースなども含めてルールを設けます。

現場管理に十分留意し、作業時間を厳守。1日1日の工事時間や工事全体の工程管理も含め厳密に管理致します。
防音シートなどを設置し、更なる騒音低減に努める。

主に上記の配慮を坂下リライフでは行っています。絶対にクレームを出さない事は絶対に業者として行わなくてはいけない事ですが、もしクレームが入った際には誠意を持って努めさせて頂きますのでご安心ください。

 

 

坂下リライフの職人ブログ一覧

お問合せはこちら

お問い合わせ

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3868-2334

受付時間:9:00~19:00(年中無休)