東京都内23区の文京区、新宿区、豊島区、北区、板橋区、台東区を中心に外壁・屋根塗装・雨漏り工事は坂下リライフ

坂下リライフ

選ばれて1,200棟以上、愛と感謝と信頼の証。

無料相談実施中

年中無休 9時から19時

03-3868-2334

2018年2月3日 No.127
『文京シニア・NO.1』

私、伊山高司は小学校、中学校と野球をさせていただいていました。

現在は文京区を中心に東京都内でリフォーム業をさせていただいてりますが、

小学校の時は東京都文京区立青柳小学校に通いながら東京都文京区少年軟式野球チームに加盟するクラブチームである豊島岡ラークスに所属していました。小学校を卒業した後、私が通う予定であった東京都文京区立第七中学校には野球部がなかったために

東京都リトルシニア連盟に加盟する硬式野球のクラブチームである文京シニアリーグに所属しました。

私が小学校から中学校に進学する年はちょうど1998年~1999年年代で

現中日ドラゴンズの松坂大輔さんが横浜高校で夏の甲子園決勝でノーヒットノーランを達成し西武ライオンズに鳴り物入りで入団した年。

その松坂大輔さんが文京シニアと同じ東京都リトルシニア連盟に加盟しているクラブチームの江戸川南リトルシニア出身であったことから、空前のリトルシニアブームが巻き起こり、甲子園やプロを目指すなら中学は絶対硬式野球がいいぞ。

という空気感がありました。

その空気感や流れを汲んでか、当時文京シニアにもたくさんの中学生が入団してきたこと覚えています。

そんな文京シニアリーグですが、過去にプロ野球選手を2人輩出している

文京区では歴史のある球団です。

現在は残念ながらスポーツの多様化、また少子化の影響もあってか球団は存続してないようですが、先日あることをきっかけに文京シニアの同級生と同窓会をしようという話が出まして、10数年ぶりに同窓会をする運びとなったので、本日はこの記事を書かせていただきました。

次回に続く…

坂下リライフの職人ブログ一覧

お問合せはこちら

お問い合わせ

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3868-2334

受付時間:9:00~19:00(年中無休)