東京都内23区の文京区、新宿区、豊島区、北区、板橋区、台東区を中心に外壁・屋根塗装・雨漏り工事は坂下リライフ

坂下リライフ

選ばれて1,200棟以上、愛と感謝と信頼の証。

無料相談実施中

年中無休 9時から19時

03-3868-2334

2018年2月11日 NO.129
『元東京大学野球部・遠藤良平投手』

文京区・根津神社・根津小学校近くにある東京大学野球部練習場

当社は文京区春日に事務所を構えさせていただいていますが、

文京区の白山や根津周辺でも屋根や外壁の現地調査を行うことが頻繁にあります。

先日ご紹介した文京シニアの平日の夜の練習が白山上の商店街にある『かしわや』という化粧品屋さんの上層階で行われていたため、白山、根津あたりで屋根・外壁の現地調査があるといつも懐かしい気分になります。

ちなみにかしわやさんは文京シニアの監督の実家だった。

文京シニアは学校の部活動ではなく、あくまで地元の硬式野球のクラブチームであるために、平日学校が終わって6時頃からは監督の実家のかしわやさんで夜練習、

土日は東京大学の野球部の練習場をお借りして東京大学野球部の練習が始まる前まで行っていた。

東京大学野球部・遠藤良平投手

文京シニアの土日の練習は東京大学野球部の練習が始まる前の早朝であるため、

普段東京大学の野球部の選手とはほぼ接点はないのだが、たまに監督が東大の選手を呼び出して、直接アドバイスをもらえる機会があった。

その中も特に印象に残っていることは、1999年のドラフトで日ハムにドラフト5位

で指名された遠藤良平投手との練習だ。

遠藤投手は当時、東京大学野球部から数十年ぶりにプロ野球選手なると期待がかかっていた好投手で後に東京大学出身とプロ野球選手という二刀流の肩書きを持つ選手だけあって指導内容も子供ながらに実に興味深い内容が山ほどあった。

投球動作やバッティングを科学する。何か物事を論理的に突き詰めて科学する。

そのように深く物事を追究していくことの原点は遠藤良平投手さんとの出会い。

によるものが大きかったのではないかと今でも思う。

これはもちろん当社坂下リライフにも当てはまることで、

外壁屋根塗装、リフォーム、また建築の構造一つとっても、全て科学出来る。

物事を全て科学することの面白さを教えて下さった私の原点である。

また最近この遠藤良平さんとは深く繋がっていたことが分かるエピソードがるのだが、

それはまた次回書くことにしようと思う。

坂下リライフの職人ブログ一覧

お問合せはこちら

お問い合わせ

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3868-2334

受付時間:9:00~19:00(年中無休)