外壁塗装ツートンカラー

外壁塗装でお悩みの方!!

断熱・遮熱塗料、防水、防音といろいろな工程がありますが、カラーを最優先に考えたことはありますか?

もちろん、機能性が一番なのは十も承知(^_-)-☆

でも、遊び心も・・・・(*´▽`*)

 

そこで今回は、外壁塗装のツートンカラーをご紹介していきたいと思います

外壁塗装の色合い

最近は、髪色など多色の色を使っている人も多いですね♬ 外壁塗装も2色、3色にしたらっ( *´艸`)

お家もカラーリングしませんか(^^♪

 

どの家も同じではなく、その家に似合う色もありますよね(^^♪

たとえば・・

  • 建っている立地
  • 周囲の家との兼ね合い
  • 家の形
  • 似ている家が多いからこそオリジナリティーを出すことも

 

四角い家と凹凸の家では、同じ塗料を塗布しても印象が変わってきます。

 

家とゆうのはツートンにする場合、下に濃いめの色を持ってきたほうが、家の立体感やコントラストがはっきりと出てきます。1階の部分の色を引き締めた事で、2階部分をはえさせて、立体感な外観を演出できます。

外壁塗装ツートンカラーのポイント
 

ポイントは沢山ありますね~。その中でも、色の使い方が重要になってくるかと思います。

ポイントピックアップしていきましょう♪

まずは、同系色を組み合わせると失敗がないです。同系色でまとめると無難ですね。

配色

同系色を組み合わせると失敗が減ります。同系色でまとめることによって、配色の具合で『温かみ』『かわいい』『かっこいい』『モダン』『おしゃれ』など・・。

一般的に、白&グレー、白&黒、茶&クリームなどのカラーでまとめる建物がよく見られますね。

ガチャピン柄のお家も見たことがあります。とてもかわいらしい印象でした。

このように、淡い色同士や、同系色でも上手にまとまらない場合や、配色の対比が強すぎる場合などに、2色の間に【セパレーションカラー】を入れると、はっきりしてきます。

 セパレーション・・・色同士をわかりやすく、分離させるもの

 

対比とでてきました!!対比も重要。

2色の比率は。。。6:4~7:3を基準にするとバランスが良くなります。

幕版

 幕版や雨樋などを別のカラーのラインを入れることにより、印象的なイメージに仕上がります。

 

幕版・・・(右写真)家の真ん中部分の茶色い所。横長の総称で、境界的な役割を持つ場合が多い部材です。

 

雨樋・・・屋根に振った雨水を、軒先に集め、地上や下水へ導くための溝系や管状の部材のこと

付帯部との相性

外壁と屋根以外の塗装の付帯部塗装は、外壁塗装や屋根塗装の際に【同時】に塗装が行われる場所です。

 

外壁塗装において『付帯部塗装』をしっかり行わないと、雨漏りや塗装の寿命が短くなる原因となっていしまいます( ;∀;)

 

ひじょ~に、重要な部分とも言えます( `ー´)ノ

外壁塗装や屋根塗装だけで、付帯部分はやらなくていいです・・・・と思ってしまうこともありそうですが、やはり外壁がとても綺麗になり、雨樋・破風版・鼻隠しなどが、はげていたら( 一一)   せっかくの外壁が( ;∀;)

 

寿命が長く、ピカピカの外壁と一緒に、色のバランスを考えて塗装を行っていきます。

3色を使うとき

3色を使う場合も、『比率』に注意!!!!

外壁に使用するカラーは最大で3色までが理想です。 この場合、『ベースカラー』『アソートカラー』『アクセントカラー』の3タイプの比率を意識してデザインしていきます。

                3色の比率

 1⃣ ベースカラー

 70%   (背景色)
 2⃣ アソートカラー

 25%   (配合色)

 3⃣ アクセントカラー

 50%   (強調色)

※下記画像の数字参照

淡いカラーや落ち着いた色合いを選ぶと安心(^^♪

3色以上を使用する場合には、白やクリーム色、淡いピンク、薄めのグレーなどがあると無難ですね

 

落ち着いたカラーを最低1色は採り入れるとようにするとよいでしょう。

ポイント ツートンカラー

2色でも、上がこの色、下がこの色など決まりはありません

こことここをポイントで選び、2色目は範囲を少ないけどアクセントに使う方法もっ

 

それこそ、付帯部分の色で2色目にするっ!!縁取り感覚でインパクトのある家が出来上がりそうですね( *´艸`)

無彩色は色数にカウントしない!!

3色までで抑えたいなんてありましたが、、、無彩色とゆうものが!!

この無彩色は【白】【黒】【グレー】

 

この色を何色使おうと1色と数えるとゆう、カラーコーディネートの決まりがあります。

 

   彩色  +  (白・黒・グレー) =  2色

 

さらには、【白】【黒】【グレー】を色数に含めないとゆうこともあります。

 

   彩色  +  彩色  + (白・黒・グレー)= 2色

と考えることもできるとゆう知恵袋でした♪

虫が寄り付かない外壁塗装のツートンカラー

原因は紫外線です!!

 

人間には紫外線が見えないため光として感じることはなく、眩しいと感じることもありません。ですが、虫は紫外線が見えるため、紫外線をたよりに移動します。

その為 ‘’光‘’ に集まってきます。

 

紫外線をカットすれば、虫は集まりにくくなります( *´艸`)

 

近年、紫外線カットの外壁塗装は多種類あります。

外壁塗装 ツートンカラーの費用

ツートンカラーにしたいけれど、2色、3色だとお金がかかると思いまね・・

 

実は、単色でリフォームする場合とさほど変わらないと言われてます。がもちろんそこは、塗料のグレードにもかかわってきます。

基本的な外壁の塗装費用は、塗料の”㎡”あたりの単位に、外壁の面積を乗じて算出します。

 

塗装費用が変わるのは、塗料の色ではなく、種類やグレードで左右されます。塗り分けた2色を同じメーカーの同じ種類、グレード内にすれば費用は変わらずできるとゆうことです。

が!!1色はフッ素塗料、もう1色はシリコン塗料など種類の違う塗料にすると変わってきますね。

外壁塗装ツートンカラーで失敗しないためには・・

失敗してしまった・・・と思ってしまう瞬間は、、仕上がってからですね。

 

やはり1番多いのは、色。

ここまで配色のお話をしてきまいた。それを踏まえ・・あとはシュミレーションです。

 

カタログのみで決めた!! これはヤメタ方が良いでしょう。このやり方が失敗したと感じたかたが多いようです。

 

カタログでは、とても面積の小さいものが沢山掲載されています。実際、外壁塗装するには面積大きさに【差】があります。ですので、見え方が変わってきます( 一一)

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3868-2334

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)

外壁屋根無料診断はこちら

外壁・屋根無料診断画像

お問合せはお気軽に

03-3868-2334

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

坂下リライフ社長画像

代表取締役 伊山勇二 

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。